機能低下・障害

機能低下・障害

自律神経、ホルモンバランス、免疫力などの調整は全体のバランスを整えることが大切です

血行不良、冷え性、更年期障害、メニエール症候群、内臓機能低下、自律神経失調、不眠症、便秘、不定愁訴など、これらには、 自律神経、ホルモンバランス、免疫力などが大いに関係してきます。
これら自律神経、ホルモンバランス、免疫力などの調整は全体のバランスを整えることが大切です。

血流やリンパの流れ、また経絡などを全体的に整え、 脊椎矯正により自律神経を整え、症状の改善を図ります。
自律神経とは脊髄神経が大元。
脊髄神経は脊椎(背骨)の中を通っています。
背骨の状態が悪いと自律神経に多大な影響を及ぼすと考えます。